医療レーザー脱毛 名古屋

無意味なのは毛周期期間を守らないこと

女性

プロによる脱毛を開始するのであれば、脱毛は毛の生え変わるサイクルに合わせて、サロンやクリニックに通うことになります。少し毛量を減らすだけでなく、完了まで通うのであれば、脱毛エステと医療機関での脱毛には、通う期間にも大きく差が出てきます。

エステで導入しているフラッシュ脱毛と、医療機関で採用している医療レーザー脱毛は、照射パワーに差があることが、脱毛に通う期間にも関係しています。

ですが、脱毛エステでもクリニックでも、毛の抜け替わる毛周期に照射を行うのは同じですから、この点は守ることです。
エステ脱毛の方が完了までに時間がかかりますが、だからといって、毛周期を気にせずに、短いスパンでサロンへ通ったりするのは、とても無意味なことです。これは高額な医療レーザーでも同じで、いくら素晴らしい医療レーザーの技術といえども、人間の持つサイクルに従っての施術でないと、結果は無意味なものとなってしまうのです。しかし、どちらに通うにしても、毛周期に合わせて商社を行えば、効果は必ず現れてきます。エステですと長くて3年もすれば終了を迎えるでしょう。医療レーザー脱毛においては、だいたい1年くらいで満足いくレベルに達することがほとんどですから、これも医療レーザーの実力と言えます。